バリュー投資バリュー投資アカデミー
MISSION

バリュー投資アカデミー 代表の織田将典と申します。

現在の世界経済、豊かな世の中をさせているのは、誰のおかげだと思いますか?

私は、”投資家”だと考えております。
投資家は、会社に対して、お金の面で一番リスクをテイクしている存在です。銀行ではありません。

投資家がその会社の未来に命の次に大切とも言われるお金を投じたからこそ、その会社の夢が実現し、その会社が新しい商品・サービスを生み出し、生活がより便利になり・・・
結果、お金の面で一番リスクをテイクした投資家がリターンを得て富み、日本、世界経済が成長してきました。

今後の日本・世界の経済成長に欠かせないものは何でしょうか?

それは、投資家です。
同じ経済大国でありながら、バブル期は、米国の時価総額を追い越したこともある日本ですが、この20年間の個人金融資産の推移を見ると愕然とします。

日本は1600兆円のまま横ばい。一方米国は、3000兆円から7000兆円を越える勢いで、資産形成ができているのです。
その差は、何か?

投資教育の差であると考えております。

投資無くして、個人も企業も日本も成長は絶対ありえないと確信しております。

日本の投資教育は、非常にギャンブルの要素が高く、10億、100億、1000億と巨額の資金を投じるプロの投資家から見れば、誤ったものばかりです。
そのため、中長期的には個人投資家の投資成績でプラスの方の割合は、5%程度で、負け組は85%、トントンが10%という結果です。
当アカデミーでは、この誤った投資教育を正すことが使命だと考えており、

世界中の人々に正しい投資教育を提供し、夢と感動と刺激ある未来の創造を支援し、日本を、世界をもっと盛り上げる

を経営理念に掲げ、活動しております。

 

バリュー投資アカデミー理念
私は、約20年、三菱東京UFJ銀行や欧米を中心に世界的に著名なインベストメントバンク(投資銀行)においてM&Aのアドバイザーのディールヘッドとして株式価値の算定、仕掛け提案、エグゼキューション業務の経験を有しており、現在は上場会社を中心に企業価値の向上に係わる経営コンサルティングを行っております。

グローバルM&Aランキングでは常にトップクラス、過去数百件・1兆円を越える投資案件に関与し、クライアントの多くは、日本を代表する上場企業や大手投資ファンドで、クライアントが確定した投資リターンは2000億円を超えます。

こういった経験を通じ日々感じているのが、

%e6%8a%95%e8%b3%87%e6%95%99%e8%82%b2%e9%9d%a9%e5%91%bd

ことです。

大半の株式投資のスクールは、数字だけを追うテクニカル分析があたかも株式投資の王道のように教えています。

チャート分析=ギャンブル投資

財務分析を行わないチャート分析は単なるギャンブルです。

実は、

市場を動かすプロは価値に投資する

何故なら、論理的根拠に欠ける投資手法であり、一切認められていない手法だからです。
本来株式投資はギャンブルではないです。

当アカデミーは世界標準で、一生使える投資の本質をお伝えします。
株だけでなく、不動産投資などにも活用でき、他の株式スクールでは学べないホンモノの知識です。
当アカデミーの正しい株式投資の知識が、あなたの資産形成に貢献し、あなた、あなたのご家族や仲間の夢を実現させ、より多くの感動体験を味わい、より人生を充実させ、あなたが投資した会社が得た資金により、日本を世界を豊かに、夢を実現させ、日本がもっともっと盛り上がっていく・・・

微力ながら、バタフライエフェクトにより、日本の世界の発展に貢献できることが私の夢であります。

バリュー投資アカデミー 代表 織田将典