バリュー投資アカデミー
代表者 織田将典 経歴

  三菱東京UFJ銀行、大手投資銀行において約20年に渡りM&Aのアドバイザーとして、株式価値の算定等の経験あり。現在は企業価値向上に関するコンサル業務に従事  
  M&Aランキングでは常にトップクラス、過去数百件・1兆円を越える投資総額で、確定したクライアントのリターンは2,000億円を超える案件実績・経験あり  
  クライアントの多くは、日本を代表する業界トップの上場企業や大手投資ファンドで、100億円単位の投資利益に関与した案件も複数あり  
  自身の年金運用において、”バリュー”に着目した運用スタイルで約10年間の平均利回りは10%以上確保している